moKA通信

<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas

Merry Christmas @ my house

c0093205_16455298.jpg


c0093205_1646266.jpg


c0093205_16461069.jpg


c0093205_16461915.jpg


c0093205_16463042.jpg


c0093205_16464047.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-12-24 16:48 | 建築

X'mas Party

以前設計させていただいたお客さんのおウチでX'mas Party!
お引き渡ししてもう6年も経つのにこんなお付き合いが続いて設計者冥利につきますね。

c0093205_163738100.jpg

c0093205_16382657.jpg



そして先日の紙コップ建築教室をおウチの中でやりました!
円柱のタワーは実は僕が積みましたが天井高2.45mに届きそうなところまで。。。

c0093205_16392689.jpg

c0093205_16413777.jpg


最後壊す瞬間は子供達も大興奮でした。。。

c0093205_16422760.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-12-24 16:43 | ライフ

007 skyfall

ようやく観てきました。

c0093205_20121674.jpg


2012年は007シリーズ誕生50周年というメモリアルイヤー。
50年前イギリスで初上映されたという10月5日には、アデルが歌う主題歌「SKYFALL」が
イギリス時間0:07に世界一斉解禁されたという粋な計らいも。

アデルファンの僕としては、最新作主題歌をイギリス人DIVAの彼女が!
というのを知ったときですら、鳥肌ものでした。。。

これを見ると50周年の歴史が一目できます。
劇場パンフの最後に「MISSION MAP」
ストーリーに登場する「ボンドが仕事を遂行した場所」(=ロケ地)が地図に。
安藤忠雄でもまだここまで作品はないでしょう。。。
c0093205_20353784.jpg



本作品「SKYFALL」
無骨なダニエルクレイグも3作目でだいぶ板についてきました。
個人的にはもう少しお茶目なシーンもほしいですが。。。

さて、ストーリーは時間軸としては昔に遡ります。
Mとの秘められた過去や、自らの過去と対峙するドラマティックな展開。

ダニエルクレイグは若きジェームズボンドという設定であろうからして
出演作は今後も過去のボンドになるんでしょう。
葛藤するボンド人が、人として成長し心の余裕ができたらお茶目なシーンがみられるかも
しれませんが、それは彼の出演最終作になるのかな?と勝手な推測。

23作目でQやマネーペニーが復活するのも、過去に戻るから当然なのかもしれませんが
フリークとしては嬉しい限り。

アストンDB5も登場しますね。
過去だからバンキッシュや、DBSは登場しないわけです。。

ボンドカーといえばアストンマーティンですが、これまでのシリーズでは
ロータスやBMWも登場。。。(やっぱりイギリス車じゃなきゃ!BMWはナシだろうと。。)
ちなみにボンドのプライベートカーはベントレーです。

他にもボンドアイテムは色々あります。
今は時計はオメガシーマスターですが、昔はサブマリーナ。
007を観てサブマリーナを購入したものとしてはまた戻してほしいものです。

スーツはブリオーニからトムフォードになりました。

銃はワルサーPPK。
これは真似できませんね。。。

カクテルはウォッカマティーニをシェイクで。
マティーニは本来ジンベースでステアですから、これがボンド流。

シャンパンはボランジェ。
もちろんフランス産なので、イギリス読みしてボリンジャーとは読まないよう。

実は先日タイの空港免税店でスゲーものを発見。
即購入しました。。。
サイレンサー型のケースにはダイヤル。
c0093205_20441058.jpg


ダイヤルを007と揃えて蓋を開けるとボランジェが!
おまけにボトルラベルにも「JAMES BOND 007」の文字と50周年の証が。
c0093205_20445415.jpg


あとはアストンか。。。
[PR]
by mokadesign | 2012-12-18 20:52 | ライフ

紙コップで建築教室2012

昨年に引き続き、所属する日本建築家協会(JIA)で恒例となっている
小学校での建築教室を行いました。

尾張旭市の小学校、5年生を対象にまず簡単な説明。
c0093205_12161411.jpg


事前に我々スタッフが体育館の床に印をつけておいてそれに沿って紙コップを
並べてもらいます。
今回は4クラスがそれぞれのカタチ、「放射状」「直線」「クラスター(L字型)」「同心円」
を表現。

徐々に積み上がっていきます。
c0093205_12201040.jpg


直線はこんなカンジに。
c0093205_12201139.jpg


クラスター。
c0093205_122038100.jpg


同心円。
平面が立体になっていく体験とあわせて
積み上がった空間体験もしてもらいます。。。
c0093205_12213310.jpg


面白かったのはこちらが想像もしなかった!ものができたこと。

小学生が積むわけだし(接着剤も何もつかいません)、何度も倒れながらまた
積み上げて。。。
賢い子たちは下の方を2列にて安定させてり。
c0093205_1225767.jpg


こんな尖塔型も!
c0093205_12255664.jpg


積まなくてこんな!
子供達の自由な発想にこちらもよい勉強になります。
c0093205_12261414.jpg


それぞれの「紙コップ建築」をみんなで体験してもらい、それをどんな「色」
で感じるかを付箋を貼って、SD法(セマンティック・ディファレンシャル法)的に
評価もしてもらいました。
結果は、特に特徴的な現象はなかったかな。。。
でも面白かったのは、「放射状」のところが横向きに整然としたカンジに。
c0093205_12334640.jpg

c0093205_12335490.jpg


そして、いっせーので倒すのも爽快!
建物でコレやらないでね。。。
c0093205_12275179.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-12-15 12:37 | 建築

Oscar Niemeyer 死去

世界的建築家オスカーニーマイヤー氏が104歳で死去。

c0093205_15442747.jpg

c0093205_15542498.jpg

(写真はニテロイ現代美術館)

ブラジル建築界の巨匠は100歳を過ぎても現役で活躍。

首都ブラジリアをはじめ作品は世界中にあり、88年には建築界のノーベル賞
といわれるプリッカー賞も受賞。

報道でもよく目にするNYの国連本部もニーマイヤー氏の作品で、
実はあのコルビュジェとの共同設計です。
c0093205_1553583.jpg


他にはブラジリア大聖堂。
c0093205_15582622.jpg


ニーマイヤー美術館。
c0093205_15585372.jpg


ブラジル国立美術館。
c0093205_15593436.jpg


イビラプラエラ公園の劇場。
c0093205_161028.jpg


など、水平垂直基調のモダニズム建築とは一線を画し、サーリネンの彫塑的な曲線
や、カラトラバの構造曲線ともひと味違う魅惑的な自由曲線とでもいうんでしょうか。。。

水平垂直、曲線といえば、2004年にスイス・ルツェルンで実際に観たジャンヌーベルと
カラトラバの駅前巨匠対決?を思い出します。。。


オスカーニーマイヤーの建物は実際に観たことがなく、2014年World cupのときに
建築、サッカー観戦!という壮大な企画を考えていた矢先の訃報で。。。

お悔やみ申し上げます。
[PR]
by mokadesign | 2012-12-06 16:23 | 建築

NEXT〜JILL D'ART

ウチの家でもお世話になったNEXTさんのショールームが池下に移転。(実は昔「赤い靴」だったところです。。。)

グランドオープンの11/30さっそく内覧に伺いました。

c0093205_21494153.jpg

c0093205_2150266.jpg


Bang&Olufsenはもちろんのこと、ミラーTVや、SONY の4Kなどの商材に加え
シアタールームでの防音材、セラミック吹付内装材、ライティングシステムなどの開発
にも注力し、より建築に絡めた今後の展開に期待です。

ちなみにウチの家のコンテンツはこちらを。。。

最近の物件では岐阜で設計した住宅にもミラーTV を納めてもらっています。
まだ設置前の写真ですが、ブラックミラーからTV映像が浮かび上がることになります。
c0093205_221699.jpg




池下からハシゴして、友人ギャラリーのレセプションへ。
作家Toshiさんもご来場で、相変わらずの盛況ぶりでした。
c0093205_2219213.jpg

c0093205_22193117.jpg

c0093205_22194296.jpg

c0093205_22194773.jpg


素数をartにした作品。
建築的な造形美も感じます。
インテリアのアクセントにもお勧めですね。。。

ギャラリーJILL D'ARTのサイトはこちらを!
[PR]
by mokadesign | 2012-12-01 22:31 | デザイン