moKA通信

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

西区Y邸現場進捗

西区の住宅現場進捗をレポート
先日のブログレポートからだいぶ経ちました。。。)

基礎下杭打ちからの続き。
無事に17本施工した状況。
c0093205_19531034.jpg


次の基礎配筋のためのベースの捨てコンを布設。
このとき杭の頭が出るようにし、基礎と一体化させます。
c0093205_19542090.jpg


基礎の配筋。
c0093205_19561998.jpg


配管が通るところはあらかじめ空配管をセット。
白いリングは型枠から鉄筋の離れ(コンクリートのかぶり)が確保されるように
セットするもの。
c0093205_19585979.jpg


無事基礎コンクリート打設後の状況。
c0093205_19593830.jpg


地上の躯体の配筋をしながら型枠をセットしていきます。
c0093205_2002573.jpg


階段もこんな鉄筋と型枠で。
c0093205_2005393.jpg


1階分の高さまで完了。
c0093205_2013281.jpg


1階分のコンクリート打設後、養生期間を経て脱型。
c0093205_2023288.jpg

c0093205_2024030.jpg


2階部分の鉄筋と型枠を組んでいきます。
c0093205_204035.jpg

c0093205_204351.jpg


2階分の高さまで完了。
c0093205_2065297.jpg


1階部分の型枠もきれいに片付きだし、徐々にコンクリートの肌が現れてきました。
c0093205_2083922.jpg

c0093205_208475.jpg

c0093205_208578.jpg


屋上のスラブまで完了。
南側には名古屋駅前のビル群がみえます。
c0093205_20101584.jpg


設備機器を屋上に設置するためのハト小屋(スラブからの配管で入り口)
c0093205_20114383.jpg


ようやく3階建てのシルエットがうかがえるように。
c0093205_20123480.jpg


サッシ搬入。
c0093205_2013362.jpg


サッシ廻りは雨が浸入しないように躯体の細部の納まりが問題ないかチェック。
c0093205_2014387.jpg


サッシセット。
鉄筋棒で溶接固定。
c0093205_20143421.jpg


隙間を内側からトロ詰め。
c0093205_20153838.jpg


ガラスがつくまで雨の振り込み対策で養生フィルム設置を指示。
c0093205_2017273.jpg


内部は設備の配管などの職種も入ってきます。
c0093205_20173641.jpg


躯体の内側に発砲ウレタン吹付断熱を施工。
施工後は火気厳禁です。
各居室には天井カセットエアコンも設置。
c0093205_20183689.jpg


天井ボードの下地になる軽量鉄骨。
c0093205_20205078.jpg


床の下地合板の下地は床組システムを採用。
ガレージの真上になるので床下にはマット断熱を。
c0093205_203371.jpg


図面通りに施工されているか要所要所をチェック。
設計者は図面を描いたりするだけでなく、現場の監理も大事な仕事なんです。。。


躯体の全貌。
c0093205_20233562.jpg


引き続き外装、内装の仕上げの工程をレポートしていきます!
[PR]
by mokadesign | 2012-05-30 20:34 | 建築

バレエ教室を設計中

日進市でバレエ教室を設計中。

市に事前協議を提出したら情報が公開され、さっそく業界新聞に掲載されてしまいました。
c0093205_20444026.jpg


まだ色や仕様は未決定ですが、おおよその姿カタチのCG。
c0093205_2045482.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-05-21 20:48 | 建築

Premier League Champion!

アグエロgoal!
プレミア生観戦後、興奮しすぎて思わずUP。
c0093205_2212433.jpg


マンUとシティが勝ち点同じで最終節までもつれこんだプレミアリーグ。

それぞれが下位チームとの最終戦。
マンUはいち早く勝って試合を終え、行く末はシティ次第。。。
1-2で負けていたシティは相手のガチ守備一方のほぼ絶望的な中、ロスタイムで
立て続けに2点を決めるという劇的な勝利でマンチェスターシティが優勝という結末に。
c0093205_2214531.jpg


ホームでのシティファンもピッチへなだれ込む様子。
c0093205_2215671.jpg


近年のマンUの活躍を尻目に、シティはなんと44年ぶりのリーグ優勝。
創設はシティのほうが1894年。ユナイテッドは1906年とシティの方が歴史は古い。
根っからのマンチェスターっ子はどちらかといえばシティを応援し、企業として世界戦略に
成功したユナイテッドを金満チームと対抗意識を燃やす。
しかし今や資産力では負けないシティ。

シティのオーナーはそう、いまや中東系の富豪(写真右は関係者でオーナーではないです)
欧州サッカーは世界経済とも密接で、そんなところにも着目するとなお面白いのです。。。
ちなみに中央はプレミアのチェアマン。
c0093205_222520.jpg


最終節を終えての順位表。
勝ち点同点、得失点差でシティの優勝!
c0093205_2221439.jpg


表彰式に備え、「CHANPIONS」ユニフォームに着替えスタンバイする選手たち。
右端はテベス。左端はシウバ。
c0093205_2222634.jpg


アグエロは、かのマラドーナの娘婿。
c0093205_223499.jpg


シーズン通してのシティのパフォーマンスに拍手を。
c0093205_223125.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-05-14 02:25 | 欧州サッカー

ACミラン@サンシーロ

イタリアの旅ではカルチョ(伊語でサッカー)も堪能。
(その国の文化に触れるという事です。。。)

ミラノではACミランの本拠地サンシーロへ。
元々は2階席だったスタジアムに3階席を増築。
円形の列柱が元のスタジアムを取り囲むように建ち、3階席を支えてるんでしょう。
c0093205_18303653.jpg


長友が所属するインテルもここが本拠地。
実はACミランとインテルは元々1つのチーム。
ACミラン所属の外国選手が多くなり過ぎ、内部分裂があってインテル・ナシオナルとして
独立したわけです。
その名残として、未だにインテルはスターティングにイタリア人選手が極わずか。。。

ということでホームスタジアムは兼用しています。
スタジアムの別名「ジュゼッペメアッツァ」は、インテルで活躍した選手の功績をたたえて
命名されましたが、あくまで(我々)ミラニスタはサンシーロと呼びます。。。
c0093205_1958945.jpg


ミランの歴史は100年以上(実に1899年創設)でビッククラブならではのミュージアムも併設。
過去のトロフィー、カップや。
c0093205_2021841.jpg


歴代の活躍選手のユニフォームなどがショーケースに飾られてます。
敬愛するパオロマルディーニ!
その横は現在レアルマドリードのカカ。
c0093205_2043441.jpg


シェフチェンコ。
c0093205_205066.jpg


現役の主力。イブラヒモビッチ。
c0093205_206642.jpg


インテルもあります。
長友のユニフォーム発見!たいした扱いです。
c0093205_20144054.jpg


サンシーロの模型も。
c0093205_20155085.jpg


スタジアムツアーにも参加。(ゲームがない昼間限定)
ガイドの解説付きで内部にも潜入できます。
客席からのピッチ。
c0093205_2022582.jpg


会見通路。
ゲーム終わりにメディアが選手を呼び止めインタビューするとこです。
c0093205_20235936.jpg


ピッチ横客席下の関係者スペース。
c0093205_20254164.jpg


ロッカールームにも入れます!
ミランのロッカーへ。
胸が高まります。。。
c0093205_20272337.jpg


ロッカー!
スターティング選手用に革シートが備わってます。
c0093205_2028376.jpg


ここが「歴代インポータントな選手が座るシートだと。。」説明があり、
マルディーニもこのシートだったと!!
(しかも座ってOKで、もちろん座りました)
c0093205_2029308.jpg


インテルのロッカーも。
c0093205_20322760.jpg


こちらは差別では?と思う程質素でベンチ式。
ちなみに長友がいつも座るのは、モニターの向かって左すぐの場所だと。
c0093205_2033199.jpg



スタジアムにはショップが併設。
(もちろんインテルのグッズも売ってます)
c0093205_19583591.jpg


サンシーロのミニチュア買いました。
(こんなの買うの僕くらいでしょう。。。)
c0093205_20172968.jpg

c0093205_20173847.jpg


あとは欧州チームスタジアムへ出向いた記念にミニボールを買うのがお約束。
ここではミランとインテルを両方。もうひとつは次節で触れるフィレンツェで。
c0093205_2054074.jpg


ちなみに過去にスペインではバルサのカンプノウ、レアルのサンチャゴベルナベウ。
オランダではアヤックスのスタジアムでも購入です。
c0093205_20551186.jpg


他にはスリッパも。。。
さっそく自宅のスリッパラックに飾って!ます。
c0093205_2019576.jpg



ちなみにミラノのホテル滞在中にちょうどチャンピオンズリーグの日程と重なり、
ラウンジのTVでリアルタイムで中継放送が。
外国人宿泊客も釘付けの様子。
c0093205_20384650.jpg


準決勝1leg・1試合目がレアルvsバイエルン。
終了間際にバイエルンのマリオゴメスが決め勝ち越し。
その瞬間TV観戦の数人が吠えてました。。。(ドイツからお越しなんですね、と。。。)
翌日のガゼッタスポルトです。
c0093205_20441754.jpg


翌日の2試合目 バルサvsチェルシーもホテルでTV観戦。
(ちなみにイタリア勢は準々決勝でミランがバルサに負けて敗退)
どうしたバルサ!
翌日のガゼッタ。ドログバが決めましたねー
c0093205_20465322.jpg


時も絶ち、チャンピオンズリーグ2legも終わり、決勝進出は誰も予想しなかったであろう
バイエルンvsチェルシー。。。。。
ファイナルでのクラシコ対決観たかったのに残念。


ということで、カルチョ三昧はフィレンツェへと続く。。。。。
[PR]
by mokadesign | 2012-05-03 22:10 | 欧州サッカー

フィオレンティーナ、インテル@アルテミオ・フランキ

フィレンツェへ移動。

週末にはスペインリーガ・クラシコが。
たまたま入ったフィレンツェのレストランでもTV生中継放送してました。
他国でも熱視線のようで、伊ガゼッタも表紙で掲載。
c0093205_2175886.jpg


ロナウドの活躍でレアルが接戦を制し、2位バルサに大きく水をあける。
これで今シーズンのリーガ覇者はほぼ決定でしょう。
おめでとうございますモウリーニョ!
c0093205_2191226.jpg



一方イタリアは前33節セリエBで試合中に選手が心不全で倒れそのまま還らぬ人となり
その週の試合は全て中止。
滞在中の今34節は予定通り行われそうで、日曜昼にはフィオレンティーナのホームで
インテルとの試合が観れる!

前日にフィレンツェ市街地のチケット販売所を抜け目なく探し当て。。。
非常にわかりにくいタバコ屋さんみたいなところですが、そこは執念。
c0093205_21234718.jpg


サイドラインの席をゲット!
c0093205_21245846.jpg


前から3列目です。
c0093205_21252714.jpg


当日のガゼッタの予想スタメンに長友の名前があることも確認。
c0093205_21275936.jpg



当日、デーゲームの時間に合わせ、地元サポーターぎゅぎゅうの公営バスでフィレンツェ郊外の
スタジオ・アルテミオフランキへ。
c0093205_21342273.jpg


スタジアム横のフィオレンティーナのショップは行列ですよ。
c0093205_21311042.jpg


ショップの壁には歴代選手のサイン入りユニフォームが。
ルカ・トニや。
c0093205_2132631.jpg


ムトゥや、「戦車」と呼ばれたビエリのも!懐かしいー
c0093205_21322661.jpg


そしていよいよ会場。
モニターの横に見慣れたロゴが。
そう!現在胸スポンサーは日本の「マツダ」なんです。
ちなみに「mazda」の前は「TOYOTA」でした。。。
c0093205_21353129.jpg


選手入場。
c0093205_21381649.jpg


試合の前に、前述の亡くなった選手のための黙祷が行われました。
c0093205_21381323.jpg


キックオフ時はインテル側サイトの席で左サイドバックの長友が目の前に
いるはずなのが。。。おや?先発にいないし。。。
前半スコアレスドローで終わり、ハーフタイムにウォーミングアップで長友登場!
後半開始から後退出場です。スナイデルも後半途中から。
c0093205_21433957.jpg


後半は目の前をブラジル代表マイコンがオーバーラップします。
c0093205_21453674.jpg


結局ゲームは0-0で終了。
長友もシュート1本放ったものの見せ場なく。。。
降格圏ギリのフィオ相手にインテルの勢いの無さがうかがえる結果ですね。


実はこの試合、自宅のスカパーでも録画予約をしてあり帰国後改めてチェック。
c0093205_2150558.jpg


中継に写るかもと想定してベンチと反対サイドの席を取ってたので、小さくても
自分が写らないかも凝視しながら観戦。
ちゃっかり発見です。
c0093205_21583554.jpg


日本代表・長友。奥はブラジル代表・ジュリオセザール。
ちなみにこの試合も先発ではイタリア人1人。。。
c0093205_2159114.jpg



以上ミラノサローネ番外「イタリア文化に触れる。。。?」カルチョ三昧後編でした。。。
[PR]
by mokadesign | 2012-05-03 22:07 | 欧州サッカー

MIRANO1

急遽ミラノサローネへ行くお誘いを受け、取引先の方々とイタリアへ。

ミラノ〜フィレンツェの視察旅行を3回に渡りレポートします。

空路セントレアからルフトでフランクフルトへ。
チェックイン時、グラウンドホステスさんからビジネスの空きを薦められ格安でランクアップ。
実は初めてのビジネス。 
フルフラットです!
c0093205_1911526.jpg


眼鏡ホルダーがあったり、シート廻りの仕掛?スイッチ類にあたふた。
c0093205_194685.jpg


ドリンクも食事もゆったり落ち着きます。
c0093205_1982644.jpg

c0093205_1983478.jpg

c0093205_199137.jpg

c0093205_19145533.jpg


トランジットでミラノへ。
眼下の雪山はモンブラン付近かな。
c0093205_19151976.jpg



夕方着なのでまず宿へチェックイン。
ホテルはマリオット系のACミラノ。(ACミランとは全くの無関係です。。。)
c0093205_19181971.jpg


c0093205_19185742.jpg


立地が再開発エリア近くで高層ビルの建設ラッシュ。
c0093205_19193181.jpg




そして翌日いよいよサローネ。
毎年Panasonic電工さんでサローネレポートの勉強会に参加させてもらっていて。
去年のブログに「いつか行きたいですねー」とかいてました。
まさか本当に来る事になるとは!

本会場は少し郊外でメトロで。
c0093205_19211195.jpg


こんなガレリア屋根下の自動通路両サイドに展示パビリオンが並びます。
c0093205_19222616.jpg


施設マップ。
1つの建屋内に何十のブランドが出展してます。
c0093205_19243489.jpg

c0093205_19254638.jpg


建屋のロフトから各ブースを見下ろした様子。
c0093205_19264098.jpg


こんなブースが何百もあります。
c0093205_19274555.jpg

c0093205_19284269.jpg


まずは家具展示のパビリオンを廻ります。
メジャーどころでは、arflex。
c0093205_19294176.jpg


ALESSI。
c0093205_1930120.jpg


artek。
c0093205_19304128.jpg


vitra。
このウォール。プラスティックの衣装ケースを積み上げたもの!
c0093205_19314499.jpg


近年、エクステリア家具が多く出展。
c0093205_19322465.jpg

c0093205_19323430.jpg

c0093205_19324730.jpg


テクノジムも。以前のブログでチッテリオの商品を紹介
長友がセリエ当初所属のチェゼーナの胸スポンサーです。
c0093205_19364051.jpg


深澤直人デザインのチェア。
c0093205_19385247.jpg


吉岡徳仁の照明。
「AWABI」という命名はおそらく、「アワビ」のかたちと「阿波紙」+「美」をかけてかな?
c0093205_19404579.jpg


常連ウルキオラのデザイン。
c0093205_1950278.jpg

c0093205_19501215.jpg


こちらは違うブランドでのウルキオラ。
張り地の下のつくりも公開。
c0093205_19504296.jpg

c0093205_19505185.jpg


スタルクのチェア。
なんか見覚えるあるシルエットじゃないですか?
実はこれイームズのシェルチェア+ヤコブセンのセブンチェアなど3つのチェアの
アウトラインを組み合わせた物なんです。 エポックメイキング!?
c0093205_2020402.jpg


チェアは出展多し。
c0093205_20195152.jpg

c0093205_20213178.jpg


これ笑える。
c0093205_20214943.jpg


日本から出展で見かけたのはカリモク、マルニくらいかな。。
c0093205_20222851.jpg


MOROSOは毎年、豪華デザイナーを揃えますね。
吉岡徳仁。
c0093205_20235364.jpg


座り心地はさておき。
c0093205_20244920.jpg


去年もパントーンチェアの背面が顔!ありましたね。
c0093205_20543150.jpg



そしてソファ。
c0093205_20263658.jpg

c0093205_20265367.jpg


MOROSOとDIESELのコラボ。
c0093205_20275650.jpg


マテリアルとライティングいいですね。
c0093205_20283793.jpg


Nendoもあちこちのブランドで出てます!
c0093205_20293877.jpg

c0093205_20301013.jpg


テーブル。
c0093205_20302636.jpg

c0093205_2031581.jpg

c0093205_2031228.jpg


ディティールも気になります。
c0093205_2031409.jpg


コーナーのカットが。。。。。
c0093205_20315056.jpg

くっつけると一体のテーブルのように!
c0093205_2032291.jpg


テレビ台。
c0093205_2033238.jpg


シェルフ。
2つとも面白いですね。
c0093205_20345680.jpg

c0093205_2035879.jpg


本棚。
c0093205_20352312.jpg

c0093205_20353224.jpg


クローゼット廻りのデザインをみても、こちらはベッドルームも重視してるのが伝わります。
c0093205_20363812.jpg


メディアも結構見かけました。
c0093205_20364883.jpg


c0093205_20371358.jpg

c0093205_20372018.jpg


格納式ベッド。
c0093205_20381097.jpg


こんなウィットに富んだチェア。
待合室とかで、たまたま向かい合った人同士がサッカーゲームなんてよくないですか?
c0093205_20393552.jpg


テーブルサッカーもインテリアにCOOL!!
c0093205_20402540.jpg


レバーハンドルのデザインにジャンヌーベル!
c0093205_20414389.jpg


他にはフィンが可動のアンブレラや。
c0093205_204142.jpg


こんな小物遣いや。
c0093205_2042873.jpg


ウォールクロック。
c0093205_2043773.jpg


ウォールデザイン。
c0093205_20433152.jpg


コテのテクスチャー。
c0093205_2044253.jpg


スライドドアとそのディティール。
c0093205_20442573.jpg

c0093205_20443488.jpg


天井デザインや。
c0093205_2045033.jpg


ペイントの具合や。
c0093205_20451558.jpg


ライティングのテクニックなど気になるところを撮影。
c0093205_2046989.jpg


他にもメモをしたり。。。
c0093205_20462320.jpg

まだまだ写真はたくさんありますがほんと一部を紹介。
翌日は水廻りパビリオンを攻めます。
[PR]
by mokadesign | 2012-05-01 20:57 | 旅行

MIRANO2

ミラノサローネ2日目。

実はホテルからメトロで移動する乗り継ぎホームで、偶然知り合いに遭遇。
モード学園の元先生で、現在は旦那さんの転勤でフランス・ニースへ。
休暇でサローネに足を運ぶところご夫婦と偶然ばったり!(ちょっと感動。。。)

そして会場到着。
水廻りを観て廻ります。
まずはキッチン。

手元カウンターにまな板的な材。ヴィヴィットなピンクの背面収納。
c0093205_15444457.jpg


センターのラックが電動で昇降。
c0093205_15453420.jpg


大胆なはね出しに鏡面トップ。
c0093205_15464784.jpg


こちらもヴィヴィットな配色。
c0093205_15472849.jpg


ブラックキッチン。
c0093205_15474950.jpg


庇のような排気フード。
c0093205_15483820.jpg


巻き型フード。
c0093205_15492266.jpg


なんともアーティスティックな。。。
思わずガラスと木板の納まりに注目。
c0093205_1550913.jpg


オールステンレス。。。
c0093205_15513422.jpg


ウェービーな背面扉。
c0093205_15523853.jpg


カウンタートップからコンセントタワーがせり上がります。
c0093205_1554278.jpg


コーナーのディティールにも注目。
c0093205_1704057.jpg

c0093205_1705037.jpg


とあるブースではマテリアルのアピールも。
商談風景も目にします。。。
c0093205_15541612.jpg


ロングバケーションにはこんな車で。
c0093205_1556288.jpg


キッチン関係の建屋内には、ならではの食事スペースも。
こちらは鍋とパスタを見立てて。。。
c0093205_1558343.jpg


カフェバーも。
c0093205_1559260.jpg


BOSCHでは調理実演。
c0093205_15595074.jpg


Mieleはかなりゆったり空間でおもてなし。
c0093205_160484.jpg


Electroluxでは食器洗浄機のスケルトン実演。
c0093205_1651233.jpg


SIEMENSもキッチンやってたんですね。
以前、レアルマドリードのユニフォーム胸スポンサーでもありました。。。
c0093205_16264470.jpg


シャワーブースも充実。
文化の違いを感じる次第です。。。
c0093205_16331823.jpg


丁番ヒンジのデザインも目にとまります。
c0093205_16342060.jpg


こちらはスライドタイプ。
c0093205_16343097.jpg


こんな金具、スガツネにもあるかな?
c0093205_16355350.jpg


排水溝のデザインも工夫。
c0093205_16362541.jpg


おしゃれシャワー。
c0093205_1637079.jpg


ガラススクリーンをリブにして、アームの金属バーで固定するところとか。。。
c0093205_163929.jpg


これサウナですよ。
c0093205_16393231.jpg


浴槽もイッてますね。
c0093205_16405922.jpg


サーリネン風?な手洗。
c0093205_16421324.jpg


欧米だと便器も壁付けって多いですよね。
c0093205_1643772.jpg


手洗もポップな見せ方で。
c0093205_16434596.jpg


こちらの水栓。深澤直人デザイン。
c0093205_16472429.jpg


ミラーもちょっとした工夫で。
c0093205_165001.jpg


タオル掛けは壁付けじゃなくてもいいんですね!?
c0093205_16511190.jpg


冷蔵庫がデニム生地です。
c0093205_16515377.jpg


暖炉がミラーTVと一体??
c0093205_16521475.jpg


暖炉。結構薄型みたい。
c0093205_16533173.jpg


ペンダントが立体を成してます。
c0093205_16535945.jpg


続いてタイル。
こちらでも吉岡徳仁とウルキオラがセットで登場。

吉岡徳仁のデザインは繊細で素晴らしい。。
c0093205_16561112.jpg

c0093205_16562775.jpg

c0093205_16563987.jpg


ウルキオラもらしいデザインです。
下地芯材が段ボールで注目。
c0093205_16571953.jpg


各社展示ブースにも趣向あり。
トマトの木箱を積み上げてウォールにしたり。
c0093205_1722510.jpg


うちの屋号と同じ「moka」なんてブランドも発見。
c0093205_1732164.jpg


ALESSIは単独でショップも出店。
c0093205_174781.jpg


ランボルギーニのインテリアも!
c0093205_1744452.jpg


プレジデントデスクでしょうか。。。
話のネタにしかなり得ない!
c0093205_1745351.jpg






本会場を離れ、サテライトのミラノ大学へ。
c0093205_17135084.jpg

c0093205_171497.jpg


Panasonicは平田晃久氏を起用し、太陽光パネルをつかって「光合成」パビリオンを展示。
c0093205_1718459.jpg

c0093205_17182081.jpg


コリドーにはLED照明デバイスをペンダント。
c0093205_17184021.jpg

c0093205_1720193.jpg


スイッチプレートのプレゼンも。
c0093205_17203255.jpg


他にも色んなデザイナーのインスタレーションが展開。
c0093205_17211855.jpg

c0093205_1723553.jpg


この立体面白いですね。側面はというと。
c0093205_17214515.jpg

c0093205_1722273.jpg


リチャードマイヤも出展してると聞いてたので、やっぱり白いこれかと。
c0093205_1723149.jpg


MINIはまだ準備中で本日レセプションみたい。
去年はレッカーで車ぶらさげて遊んでましたね。
c0093205_17245448.jpg


宮島達雄?的な現在アートも置いてありました。
c0093205_17264784.jpg





サローネ鑑賞で皆さん力尽き、それではということで市内観光を少々。

ドゥオモへ。
実は新婚旅行で来て以来16年ぶり!
ゴシックばりばりと連なる尖塔のデザインが、最も好きなヨーロッパの教会のひとつ。
(1番はやはりサグラダファミリア。内部の正式公開後はまだ観れてないのでまたいつか!)
c0093205_17342851.jpg


ガレリア。
c0093205_17344597.jpg



モンテナポレオーネへ移動。
アルドロッシの作品が鎮座しています。(階段です)
c0093205_17363248.jpg


その前にはレッドカーペットが敷かれシトロエンのコンセプトカー。
c0093205_17372680.jpg

c0093205_17373738.jpg


ブランドショップが軒を連ねるモンテナポレオーネ通りには、シトロエンの
歴代の車がずらりと並べられ、XMや、DSなどやっぱりカッコイイですねーー。
(昔BXのブレークに乗ってました)

近くにはアルマーニホテルがあり。
c0093205_1836275.jpg


ショップやカフェや、あのNOBUとコラボのレストランも併設。
c0093205_18365769.jpg


ホテルの近くで偶然コルソコモを発見!
c0093205_18422275.jpg


狭い入り口を入ると中庭のカフェスペース。
c0093205_1843811.jpg


奥にセレクトショップ。
青山のギャルソン+コルソコモのほうがメンズは充実かな。。。
c0093205_18433478.jpg


コレクションしているデミカップと20周年記念CDを購入。
c0093205_18451047.jpg


ちなみに我が家のリビングには、日本のギャルソン+コルソコモ7周年記念の
BE@RBRICK 400%が鎮座しています。
c0093205_18492887.jpg



翌日は陸路フィレンツェへ出発です。
[PR]
by mokadesign | 2012-05-01 18:55 | 旅行