moKA通信

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

その後FIRENZE

ユーロスターでフィレンツェへ。
ミラノからボローニャを経由して1時間45分。

c0093205_19535065.jpg


フィレンツェは2006年に来て以来。
以前のブログはこちら→vol.1vol.2vol.3

こちらにもドゥオモがあります。
同じゴシック様式だが、尖塔が特徴的なミラノのそれよりも、丸いクーポラが女性的な印象。
そのクーポラの建設には140年を要し、1471年完成。
c0093205_19545765.jpg


ヴェッキオ宮殿。
1314年完成。現在は市役所として利用。
目の前のシニョーリ広場、ウフィッツィ美術館と共に、メディチ家の象徴です。
c0093205_20115527.jpg


ピッティ宮殿。
ヴェッキオ橋の向こうに位置。
15世紀に完成後、1828年から美術館として公開。
c0093205_20165753.jpg


ヴェッキオ橋遠景。
昼間。
c0093205_20253011.jpg


夜景。
c0093205_20271323.jpg


ヴェッキオ橋近景。
昼間。
常設の店舗が並びます。
c0093205_20261523.jpg


夜景。
閉店後の店先のつくりに注目。
開閉式扉が屋台の要領で、欧州の露天商でみかける仕掛。
c0093205_20275311.jpg


ホテルはベルニーニ。
c0093205_2034452.jpg


レセプション。
カウンター側面金色塗りの左官仕事が前衛的ながら、古典な空間に馴染むのが絶妙。
c0093205_2037573.jpg


ラウンジ。
決して広くない平面だが天井が高く、雰囲気を醸しだしている。
c0093205_20383280.jpg


バー。
高天井からの複数ペンダントが、床からも天井からも距離を保ち、
明るすぎない照度で落ち着く空間。
c0093205_20391882.jpg


階段。
この写真の延長でお察しの通り、やもすれば新婚夫婦向けのスイートなカンジの
客室だったが(写真とり忘れ)、前述のロビー全般の雰囲気が「クラシックアバンギャルド?」
で新鮮で目の保養になりました。。。
c0093205_2046122.jpg


翌日は市内散策。

アーケードの天井の施し。
c0093205_2052639.jpg


広場にはメリーゴーランド。
c0093205_2053966.jpg


アルノ川沿い路地。
c0093205_20542496.jpg


小休止。
石畳の路地にはみ出したカフェで、ラザニアとビア。
c0093205_2127116.jpg


市街はだいたいこんな風景。
c0093205_205701.jpg


古い建物にテナント店舗のインテリアデザイン。
c0093205_20544214.jpg


ドアの取手にも目がとまります。
c0093205_20545333.jpg


サンタマリアノヴェッラの薬局は日本でもボディケアが人気のブランド。
c0093205_21252264.jpg


サンタマリアノヴェッラ教会の前にはボンチャーニ広場。
c0093205_21303040.jpg


広場は市場になっていて、昼間からスタンドワインバー。
絵になる風景です。
c0093205_20593641.jpg


絵になるといえば、アルファロメオ159のポリスカー。
石畳の背景がいいですねー
残念ながら愛車と同じスパイダーは見かけませんでした。。。。。
c0093205_21397.jpg

c0093205_2132299.jpg


車といえば欧州ではデリバリーが先行しているレンジ・イヴォーク(クーペでなく4ドア)を発見。
c0093205_216419.jpg


グッチ、フェラガモはここフィレンツェがお膝元で、いずれも本店近くにミュゼオ(美術館)
を併設。
グッチはショップとカフェもあります。
c0093205_21385497.jpg


手染め紙のクラフトワークが綺麗なお店を教えてもらい、娘達のお土産にしました。
c0093205_21105360.jpg


店の奥の工房で作家が実演しています。
c0093205_2194097.jpg


それからコレクションしているデミカップを探しに(エスプレッソの国ですから)。。。。。
鼻息荒くリチャード・ジノリへ!
c0093205_2114816.jpg


ありました、建築家ジオポンティの蓋付きシリーズ。
右端は以前日本でネットで探し当てたもので、ようやくあと2つに出会え感激。
c0093205_21145987.jpg


他にもカラフルな配色はデザイナー1点もの、パープルと水色は妻が好きそうな配色、
もうひとつはモディリアーニのデッサンがモチーフになったもので、超かわいい!
c0093205_21195485.jpg


ささやかな大人買いをしてしまいました。。。

レプッブリカ広場近くのイノシシの像。
この像をなでると旅でまたここに戻って来れるという言い伝えがあるそうです。
「また来れますように。。。」
c0093205_21232126.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-04-30 21:43 | 旅行

Mirror Book Air!

What type of Mac do you like?

c0093205_123364.jpg



New Mac Book?

c0093205_134971.jpg




This's Mirror Book Air!?

c0093205_15166.jpg


How cute!
[PR]
by mokadesign | 2012-04-15 01:07 | デザイン

Hawaiiへ

3月末春休みにHawaiiへ。

二世帯同居の父親が70才、母親65才、長女が小学校卒業という節目の記念に家族6人で。
(定休日のない仕事柄、たまの休暇旅行ご容赦ください。。。)

オアフ滞在はHilton。
c0093205_1373334.jpg


タイムシェア・コンドミニアムの見学もさせてもらいインテリア、調度品に興味津々。
1LDK+2Bedroom。
c0093205_1411221.jpg


マスターBedroomは浴室と隣接。
c0093205_1431471.jpg


サニタリー
c0093205_144149.jpg


洗濯、乾燥機も設置。
c0093205_144338.jpg




それからそれから、好奇心に拍車がかかり、マリオットのタイムシェア施設も拝見。
こちらはホノルルから西に車で約20分コーリナまで。
このエリアはオアフ第二の観光地計画があるところで、将来ホノルル空港から鉄道で
結ばれるとのこと。

ビーチはワイキキより全然キレイなところで、施設はヒルトンのハワイアンビレッジ
よりも断然New。

全景模型です。
c0093205_1592422.jpg


1LDK+2Bedroomはヒルトンと変わらないのですが、いわゆるコネクティングなので
サブBedroomは別で玄関ドアが用意され、ニーズの多様性に対応可。

リビング。
木部はほとんどマホガニーです。
c0093205_15898.jpg


キッチン。
c0093205_1583626.jpg


Bedroom。
ガラス窓の向こうがBith。
c0093205_203621.jpg


バルコニー。
c0093205_1595547.jpg


部屋からのビュー。
写真奥に見えるのが、そう!ディズニーホテルなんです。
c0093205_271195.jpg


ということで、アウラニ・ディズニー・リゾートへ。
昨年の夏開業したばかりです。(遊園地はナシ)
c0093205_212539.jpg


キャラクターも登場するそうで、短い滞在中にもドナルドを発見。
次回来る機会がもしあれば宿泊したいですね。
c0093205_2121634.jpg




ワイキキでは他のホテルも視察。

ロイヤルハワイアンは1927年開業。
スペインムーア様式の建築と、コーラルピンクの美しい外観は「太平洋のピンクパレス」
と称されます。
この気候ならではの配色が目に馴染み、マイアミデコならぬ気品を感じます。

c0093205_2241952.jpg

c0093205_225239.jpg


ビーチのパラソルもロイヤルハワイアンならでは。
c0093205_2263243.jpg


ホールなんかを観ても、自分では手掛けないであろう色使いなど、インテリアデザインの
まとめ方に目を凝らし。。。感服。
c0093205_2331319.jpg

c0093205_2334371.jpg


背景のホワイトに額装やソファのカンジがいいですね。
c0093205_238115.jpg


芝生張りの裏庭越しにロッキングチェアに揺られながら読書なんて最高ですね。
c0093205_239821.jpg




次は、ウェスティン・モアナサーフライダー。
こちらはRHより歴史があり、ワイキキ最古の1901開業。
シンメトリーな佇まいとその風格は、ハワイ版ペニンシュラ、もしくはラッフルズと
いったところでしょうか。
c0093205_245588.jpg


c0093205_2461683.jpg

c0093205_2463512.jpg

c0093205_246344.jpg




一家でリムジンを借切り観光スポットもおさえます。

マカプウ展望台。
c0093205_2525687.jpg


チャイナマンズハット。
c0093205_2534391.jpg


カハラの高級住宅街で石原裕次郎邸(工事中です。。。)
c0093205_2554971.jpg


ドールプランテーション。
c0093205_2594636.jpg


この木なんの木。
c0093205_302039.jpg


カメハメハ大王像。
(オアフのこれは実は複製で、本物はハワイ島の方だそうです。。)
c0093205_305026.jpg


モリモト・ワイキキはモダンホテル1階に。
c0093205_2574353.jpg

c0093205_2585687.jpg




ビーチ越しにダイヤモンドヘッド。
c0093205_371375.jpg


サンセット。
c0093205_384679.jpg


夜のビーチ越しのダイヤモンドヘッド。
c0093205_395319.jpg


金曜日の花火。
c0093205_310971.jpg


タンタラスの丘からの夜景。
c0093205_3103175.jpg



。。。と、なんとか家族無事にセントレアに戻ってきました。
陶壁 吉川正道氏作。
c0093205_314016.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-04-11 03:25 | 旅行

Hawaii 番外編〜gourmet

ハワイグルメを紹介

BLT ステーキ @トランプホテル
こちらはアメリカンな豪快さでなくフレンチテイストもミックス。
シーフードも充実です。
c0093205_0172492.jpg


アボガドとまぐろの前菜
c0093205_0181596.jpg


THE ステーキ!
c0093205_0191295.jpg


まぐろレアで。
c0093205_023697.jpg


バケットもgood
c0093205_0211413.jpg






CJ's ニューヨークスタイルデリ @Hilton

エッグベネディクト
大好物です。。。
c0093205_0262116.jpg


サンド
c0093205_027054.jpg






初花 @Hilton
c0093205_0324040.jpg


海外での日本食レストランはいつもあまり期待しませんがso good。
寿司ネタもシャリも全然違和感ないです。
c0093205_0353992.jpg






Chuck's @アウトリガー ワイキキ オンザビーチ
ここは料理よりもサンセットが望めるロケーションがgood
c0093205_052127.jpg


c0093205_0522157.jpg






Arancino di Mare @ワイキキビーチ マリオット
イタリアンの名店アランチーノの2号店。
厨房を仕切るのはおそらく日本人。
c0093205_1646100.jpg


バーニャカウダ
c0093205_18974.jpg


サラダ
c0093205_185269.jpg


生ハム
c0093205_191066.jpg


ラザニア。
ホワイトソースをつかっていないのが重たくなくgood
c0093205_194130.jpg


トビコのパスタ。
実は友人からおいしいと聞いていてこの店をチョイス。
実際今回の旅行でno.1といってもよいテイストで食感がこれまたgood。
c0093205_111662.jpg


メインは魚で。
c0093205_1163015.jpg






トップオブワイキキ @ワイキキビジネスプラザ

ワイキキビーチが見渡せる回転レストラン。
ロイヤルハワイアンを眼下に。
c0093205_0565454.jpg






松本シェーヴアイス @ワイオラ
c0093205_05850100.jpg


ハワイ版かき氷です。
c0093205_059153.jpg


金時もあります。
c0093205_0591817.jpg







Eggs'n Things @アストン サークルホテル

パンケーキ最高。
c0093205_1396.jpg


オムレツも最高。
c0093205_13341.jpg


ロコモコもここなら期待を裏切らない味。
c0093205_14174.jpg







最後に、あの「モリモト」がワイキキに!
アイアンシェフ森本の店です。
(同性だけに気になります。。。)
c0093205_1192188.jpg




以上ハワイグルメレポートでしたが、ほとんど友人Kさん家族(昔のお施主さま)が
日本を発つ前にお勧めしてくれた店です。

どこも最高!ありがとうございました。
[PR]
by mokadesign | 2012-04-11 01:28 | グルメ

Soda Stream!

Soda Stream。

ご存知でしょうか?→コチラを

家庭用炭酸水製造器です。

c0093205_224216.jpg


半月程前に購入し、自宅でいつでも炭酸水がつくれ重宝してます。
専用の濃縮液を買えば炭酸ジュースもお手軽製造。

名古屋では、ACTUS、名鉄百貨店、松坂屋に置いてあるので、是非試飲を!


もちろんこれは飲料がメインですが、炭酸水自体、最近美容でも注目されていて
メディアでもよく取り上げられてます。

効能としては、炭酸ガスが血管の中に入ると一時的に酸素不足になり、その酸素が不足した
血管内で血流が増加する。。。要するに血行促進効果あり。。。

我が家では、ミストボトルに入れかえて、妻、娘が風呂上がりに全身シュパシュパ。。。
[PR]
by mokadesign | 2012-04-07 02:15 | ライフ