moKA通信

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大阪建物探訪1

友人と大阪建築巡りの旅へ。

夕方出発で夜着。

まずは通天閣近辺へ。
c0093205_0394182.jpg


串揚屋でKARAの色紙を発見。
こんなところにも出没したんですね。
c0093205_04306.jpg


ビリケンにお参りし。。
c0093205_0403145.jpg


道頓堀へ。
c0093205_0442285.jpg


金龍ラーメンで夜食。
c0093205_0433535.jpg


1日目は食べるだけで終わりましたが。。。
2日目は精力的に、計画的に建築巡り。

御堂筋にはハイブランドビルも見所。
Harry Winstonに、HERMES はデザインフレスコの設計
c0093205_0505522.jpg


Dior 隈研吾。
c0093205_0531582.jpg


LV 
c0093205_05208.jpg


LVは同じ通りに路面店が2つも!
こちらのほうが建築的には面白い。
c0093205_056231.jpg

パンチングパネルの立体構成で視覚効果を図ってます。
名古屋店はこれのガラスバージョン。
c0093205_0561373.jpg

メタルの編み込み。
c0093205_0562998.jpg


他にはCROSS HOTEL。
設計は大江匡のプランテック(東京の友人が以前ここの所員で。。。)
c0093205_0594318.jpg

倉俣史朗の晩年のアクリルシリーズを偶然発見!
c0093205_0595313.jpg

c0093205_10088.jpg

ロビー
c0093205_10990.jpg


市街地を南下して、安藤忠雄の出世作「住吉の長屋」。
なんだかんだで実物は初めてお目にかかりました。
ひっそりとした佇まいですが、凝縮された建築ですね。
c0093205_1133748.jpg

両サイドは既に長屋のあとかたもない状態です。

安藤続きで「司馬遼太郎記念館」へ。
c0093205_1205775.jpg

アプローチ以降の内部は撮影禁止なのが残念。
c0093205_121893.jpg

こちらはサイトから拝借。
本人所蔵の本が2万冊、本人著書も合わせて壁面を大量の書棚で構成しています。
c0093205_1295668.jpg

司馬遼太郎といえば「龍馬」ですが、展示空間の天井コンクリート打放部分に
龍馬のシルエットを連想させるシミがあることをご存知でしょうか。
偶然にできたものだそうですが現場で生でみてなんともいえない感覚を覚えました。。。
c0093205_1392083.jpg

司馬遼太郎没後に建てられた施設ですが、離れの自宅書斎は当時のままの状態で
外から見学できます。
c0093205_1211992.jpg


次は「日本基督教 南大阪教会」設計は村野藤吾。
写真でみるより実物が以外に小さかった印象。
2年前広島で観た村野氏の世界平和記念聖堂が記憶に刻まれその
イメージサイズでいたので。。。

c0093205_1321215.jpg

祭壇奥のトップライトが柔らかい光をもたらし荘厳な印象。
c0093205_1322333.jpg

童謡サッちゃんはこちらが運営する隣接の幼稚園が発祥だったことも偶然判明。
c0093205_1323116.jpg


村野氏続きで「新歌舞伎座」
こちらは解体が決定し、歌舞伎座自体は他の場所に移されております。
c0093205_1481238.jpg

らしい意匠ですね。
c0093205_1485414.jpg


つづく。。。
[PR]
by mokadesign | 2012-02-25 01:53 | 旅行

大阪建物探訪2

その後、D&DEPARTMENTへ。
1,2Fはshop。
c0093205_23153372.jpg

c0093205_23155350.jpg


商品陳列に、現場足場の階段を利用。 What a nice idea!
c0093205_2316103.jpg


3階のcafeのソファは全てカリモク60。雰囲気もgood
c0093205_23231365.jpg

c0093205_23234358.jpg


食事のお会計は伝票代わりのこの人形をレジへ。Good job!
c0093205_2325267.jpg


デザインリサイクル」と掲げるコンセプトのもと、ここではショッピングバッグも
お客さんから要らない紙袋を募り再利用。
D&DEPARTMENTのテープだけ貼ってリユースです。 How wanderful!
c0093205_2334954.jpg

他にもデザインのヒントが盛りだくさんで勉強になります。。。

引き続き心斎橋付近を建築めぐり。

黒川紀章設計のソニータワー跡地には新たな商業ビルが建設されてました。
当時のビルは、中銀ビルと同じようなカプセルがトイレユニットとしてへばりついてます。
c0093205_2346585.jpg

下が中銀ビル。こちらは解体しないでほしいですね。
c0093205_23502416.jpg

こちらは現在のアパレルビル。右は片山正通デザインのユニクロビル。
c0093205_23474356.jpg

ちなみにユニクロビルは夜はこんなカラーに。
c0093205_235586.jpg

出典元は「OSAKAビル景」


イタリア人デザイナー ガエターノ・ペッツェの商業ビルは異彩を放ってます。
「オーガニックビル」
c0093205_23403186.jpg


旧INAX。LIXILビル。
c0093205_031962.jpg

正面の立体ピースは焼きモノ成型品。品良く美しいデザインです。
c0093205_2356775.jpg

裏面のタイルは今回一緒に廻っている友人の会社、日本モザイクで製造されたものです。
c0093205_0311845.jpg


梅田駅北は大規模再開発。
ここにも友人のところのタイルがINAXブランドとして納入されるそう。
c0093205_23354680.jpg


そこから少し北のとある路地に安藤事務所があります。
c0093205_061390.jpg

c0093205_063138.jpg


次はリーガロイヤルホテルへ。
c0093205_083537.jpg

設計は吉田五十八。1973年築。
c0093205_085528.jpg

築30年以上の優良な建築に授与されるBELCA賞を受賞してます。
c0093205_091049.jpg


北上し、ようやく「光の教会」(安藤忠雄設計)へ。
c0093205_0151550.jpg

実物をみて、床が階段状になっていたことを知る。
牧師さんの解説なども頂戴して、感動。
c0093205_0154039.jpg

敷地内にはもうひとつ安藤設計の教会が。
c0093205_0171663.jpg

牧師さんのための施設も安藤設計で、こちらは木造。
c0093205_018886.jpg

数年前の日経「私の履歴書」でも光の教会のエピソード出てましたね。
c0093205_019720.jpg


最後は万博公園。
目指すは「太陽の塔」
c0093205_0214378.jpg

初めて生で観て岡本太郎のパワーとそのスケールに圧巻。
c0093205_0233882.jpg

太陽光パネルも設置。
c0093205_0241548.jpg

裏面は「黒い太陽」
c0093205_0254663.jpg

万博当時の立体トラスの一部も残されてます。
c0093205_0261987.jpg


以上1泊2日、充実の大阪建物探訪でした。
[PR]
by mokadesign | 2012-02-25 00:35 | 旅行

西区Y邸着工

名古屋市西区にてRC3階建ての住宅が着工しております。

東区白壁で以前設計した住宅を観て気に入った方からお問い合わせを
いただき、計画がスタート。
東区白壁の住宅(RC3階建)
c0093205_213765.jpg


実は去年の年初からの計画で、ようやく昨年末から現場が進み出しました。
着工前には敷地で位置確認をします。

c0093205_21395684.jpg

c0093205_2140449.jpg


周辺へ安全配慮のため仮囲いをし、申請許可など諸々の看板を掲示します。
moKAの看板も。
c0093205_21433471.jpg


今回は建物重量もあり、構造計算上、地盤液状化現象の危惧もあり、既製杭を打設
することになり、現地で試掘を行います。
c0093205_2148852.jpg

c0093205_21481750.jpg


土を採取し地層の確認もします。
c0093205_21482819.jpg


合わせて現地で運ばれてきた杭の製品検査もします。
c0093205_2149302.jpg


今回は全長11mの杭ですが、6mと5mを繋ぎながら打つことに。
長さや径の寸法確認をします。
c0093205_21494061.jpg

c0093205_2149516.jpg


試掘、受け入れ検査後、後日杭の打ち込みを進めたのですが、
地中に障害物があることが判明。
杭数本の打設を中断し、まずは障害物をハツリ撤去する事態に。
c0093205_21541432.jpg

c0093205_21593397.jpg


数日の中断後、ようやく計17本全ての杭打設完了です。
c0093205_21564024.jpg


現場進捗にあわせてレポートしていきます。
[PR]
by mokadesign | 2012-02-16 22:02 | 建築

REAL Style 10years

REAL Style の10周年パーティーへ。

神谷デザインの神谷さんはじめ、大勢のデザインーの方々が来場。

c0093205_1714588.jpg


会場では家具デザイナーの村澤一晃氏の新作発表や、サックス、ピアノの生演奏もあり盛況でした。

c0093205_17181814.jpg


近年、仙台にも出店、フリッツハンセンも扱い、名古屋発信の家具屋さんとして
頑張ってますね。

c0093205_17281371.jpg


お土産に、鶴田社長が尽力されている「メイド・イン・ジャパン・プロジェクト」つながりの
小村屋織店のオリジナルロゴ入り手ぬぐいもいただきました。

c0093205_17265660.jpg


鶴田社長、スタッフの皆様おめでとうございます。
[PR]
by mokadesign | 2012-02-12 17:33 | デザイン

高山のち白川郷

週末高山、白川郷へ。

最初の目的地高山ではまず「古い町並」。
c0093205_09150.jpg


杉玉ぶら下がる造り酒屋や
c0093205_011692.jpg

高山祭りでの出番を待つ山車の小屋や
c0093205_012891.jpg

民家の藏や。。。
c0093205_0123130.jpg

店先のこんな看板まで風情が漂います。
c0093205_0132148.jpg


人力車にも乗車(家族4人で1台に!乗れるんです)
c0093205_0142889.jpg


ちなみに引き手さんは個人ではなく運営する会社に属してるんだそうです。。
(そんなことにも興味津々ですいません)
c0093205_0143998.jpg


みたらし団子もおいしいですが、練りごま団子も絶品。
c0093205_0282934.jpg


郷土料理で飛騨牛尽くし。。。
c0093205_0174062.jpg

c0093205_0192666.jpg

c0093205_0194960.jpg


高山にきたらトランブルーのパンも買わねば。
c0093205_0302654.jpg


とある施設内で暖炉を発見。
c0093205_1311587.jpg


高山を満喫したあとは、白川郷へ!
[PR]
by mokadesign | 2012-02-09 01:44 | 旅行

白川郷

続いて白川郷編。

今回の旅の一番の目的はこれを観るため。
世界遺産、白川郷。
ライトアップされるのは限定の週末だけでかなりの観光客が訪れます。
c0093205_0482999.jpg

上の写真はGR3で(F1.9 1/32)
こういうとき単焦点はキツイ。。。と思ってもう1機持参です!

下の写真はEOSで(F5.6 1/10)
まだ18時前の比較的明るい時間でしたがこちらは意図的に夜っぽい印象で撮影。
c0093205_0374036.jpg


展望台から集落におりるとこんな景色です。
c0093205_0511891.jpg


雪をくりぬいた中にロウソクが灯ってます。
c0093205_0524042.jpg


暖をとるため和田家へ(有料です)
c0093205_0552331.jpg


2階では蚕を飼育するんだそうです。
c0093205_0562137.jpg


合掌の小屋組は縄紐で。。。
c0093205_0571255.jpg


ご丁寧に解説も用意してあります。
c0093205_0592259.jpg


宿泊は以前から狙っていた「トヨタ白川郷自然学校
その名の通りトヨタ自動車が一企業として参加する、地域、NGO一体での運営形態で
自然や環境を勉強する宿泊施設とでもいったらよいでしょうか。

インタープリターという自然を「翻訳」するスタッフが在籍し、体験プログラムも
色々用意されています。(下はプログラムの説明風景)
c0093205_1182030.jpg


白川郷集落から小高い丘の上に建つそこはさらなる積雪が待っておりまして。。。
導入路はこんなカンジ。
c0093205_11218.jpg


ホテルの窓越しは雪で外が見えない。。。
c0093205_1132481.jpg


暖炉もならではです。
c0093205_1144998.jpg


今回利用したお部屋は合宿スタイルの4bedroom。
たまにはいいですね。
c0093205_1193540.jpg


レストランはきちんとしたフレンチです。
c0093205_1155173.jpg

c0093205_116574.jpg

c0093205_116175.jpg

c0093205_1163122.jpg


白川郷へ行くなら是非おすすめの宿。
今度は夏に来たいです!



帰路、少々寄り道して恵那「銀の森」へ。
c0093205_0235273.jpg


ここはお節料理の卸が母体の銀シャリ本舗が経営。
(豆腐屋から創業し、すし製造、お節販売と発展。。。)
集落内の和、洋菓子、総菜、会席料理の全店がここの直営。
施設全体、建物の雰囲気もgoodです。
c0093205_0354513.jpg


以上2days tripでした。
[PR]
by mokadesign | 2012-02-09 01:28 | 旅行