moKA通信

<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

モード課題~美容学科とコラボ

モード学園インテリア科3年生の課題「美容サロン」が修了。

課題は同学園美容学科の生徒たちがイメージした各サロンを、インテリア科の
生徒がショップデザインとして取り組むもの。

CGや模型を駆使して2年生のときからの成長が伺えます。

c0093205_11464636.jpg


次はMF(モードフェスティバル)だね。
[PR]
by mokadesign | 2010-06-30 11:47 | デザイン

中村公之展@ノリタケの森ギャラリー

寺子屋塾で知り合った陶芸家中村公之氏の作品展を観にノリタケの森ギャラリーへ。

c0093205_1063413.jpg


中村さんの作品展は、家具作家 般若芳行との二人展「平成竪穴式空間」以来。

作品群のキーになる「エデンの門」は、ある種世界の境界線として存在するのだが、
生と死、裕と貧など、実は「こちら」と「むこう」という隔てはなく、一体なんだ、一緒なんだ
ということを表現していると。

他に構成としては、ビーナスの頭像や、古代の英雄の後頭部からアーム式電球を生えさせたり、
高級ワインシャトーの木箱にコーラの空瓶をセットした作品などがあり、
コンテンポラリーでコンセプチュアル、若しくはポップアート的ともとれる
内容で僕が思っていた中村さんのイメージとは違った作風が観れて面白かったです。

ちなみに画像の作品は、金属ではなく、陶器とガラスのミクストメディアです。


作品展に先立ち、ZIP FMの「PROFESSIONAL SLUNG」というコーナーで
その毒舌?(中村さんすいません・・熱弁と訂正)を披露されたそうで。

次回の作品展も楽しみにしています。
[PR]
by mokadesign | 2010-06-23 10:45 | ライフ

お祝い感謝

週末ダジャレンで6月生まれのアオ、キの誕生祝いにプレゼントを。

広げた風呂敷が包むとツリーハウスの絵柄に。
c0093205_2336466.jpg


仕事で使うと話しのタネにも!(ツリーハウスの設計依頼でもこないかな・・)
アカ、モモありがとね。

父の日には娘たちからプレゼント。
c0093205_23393793.jpg


長女は手作り野菜クッキー、次女は幼稚園でマグカップを製作。
愛娘たちにも感謝感激。

自分ももっと感謝されるようにならないと。。。
[PR]
by mokadesign | 2010-06-21 23:47 | ライフ

東京出張

東京出張レポート。

@銀座  建築家、デザイナービルが林立。
中村拓志のLINVANや、吉岡徳仁のスワロフスキーなどなど)
スウォッチビルは坂茂設計でエレベーターのカゴそのものも「ショールーム」に
なっていいて、さらに昇降路がむき出し。(竪穴区画って?)
c0093205_2231448.jpg


原宿では片山正通のナイキ原宿
2階吹抜には500足の靴が浮遊。
c0093205_2244507.jpg


表参道も紹介し出せばキリがなく。。
ウィンドウショッピングでギャルソンと、コルソコムへ。
(ギャルソンでは竹中直人に遭遇。。。)
c0093205_22495223.jpg


あとは東京スカイツリーの状況もみておこうと。
現在2/3ほどの約390mまで工事が進行(完成高634m)
あいにくの雨で・・・
c0093205_2259267.jpg


それから夜は東京在住の友人たち(サッカー好きの)と合流。
友人が最近通っているという銀座のクラブで軽く飲んだ後、
六本木のスポーツバーでカメルーン戦観戦。
そして。。。GOOOOOAL!!!
c0093205_2315314.jpg


試合後六本木街角では興奮冷めやらぬ盛り上がり。
c0093205_2331161.jpg


そのあとはヒルズのTSUTAYAカフェでお互いの近況報告。
実は友人のアートディレクターが近々ココで1ヶ月に渡りイベントを。
既に店頭には彼の作品「MULTIPLY 嘘」が並んでます。
ストーンペーパーを採用していてかなりの重量感。
c0093205_23153199.jpg

もう一人の友人は僕と同業ですがこの春から早稲田へ博士号取得するため復学。
皆の頑張りが自分へのゲキに。。。

朝まで話し込んだ翌日は、この3月にギャラリーを開設した別の友人のところへ。
複数のギャラリーなどが入居する「アーツ千代田3331」は廃校になった中学校を利用
したもので名前の由来も企画もなかなか面白い。
校庭だったところは地域に開放された芝生広場になり、お昼時で近所の住民やOLさんたちが
休んだりしてるんですが、そのすぐ脇に日比野克彦氏の作品があったりと。。。
c0093205_23325693.jpg


彼の「Bambinart Gallery」は既に3回目の企画展を開催中。
スタッフの女性は自身が作家で、今回作品を展示。
ポートフォリオを観せてもらいながら解説も頂戴。
彼女の作品(写真)も含めて個人的にも好みのものが多く好印象(ウチの白い壁に合う作品を物色。。。)
c0093205_23412655.jpg


東京行かれる方は是非覗いていただきたい!

帰りの新幹線では高須クリニックのアノ!院長を目撃。。。
話題に事欠かない出張となりました。
[PR]
by mokadesign | 2010-06-16 00:02 | 旅行

陶芸@虎渓窯

GWキャンプの帰り道、家族で陶芸にチャレンジしてから1ヶ月、完成品がようやく自宅に到着。

土の状態から窯で焼いて少しサイズが小さくなりましたが、どれもいいカンジの出来に。

長女の作品。
c0093205_2129542.jpg


次女の作品。
c0093205_21292594.jpg


僕の作品。
c0093205_2127311.jpg

[PR]
by mokadesign | 2010-06-12 21:34 | ライフ

現場レポート~全館空調、セルロース断熱

moKAで設計させていただいている住宅で、全館空調とセルロースファイバー断熱を
採用している現場のレポート。

全館空調とは24時間冷暖房エアコンするもの。
建物全体で機械空調するので、部屋間温度差もなく年中快適な環境となります。

建物内の仕組みは概略このように。
c0093205_22241875.jpg


今回はシステムやコスト比較の末、山武という会社のものを採用。
一般的には屋根裏に機械設置のための空間がかなり必要となりますが、今回は
それが難しく、2階に畳半畳ほどのスペースの機械室で納まるということで同社のものを。


これに伴い、空調したエア環境が外気の影響を受けにくいように、断熱仕様にも効果の高い
セルロースファイバー断熱を採用。

セルロースは新聞古紙からリサイクル利用されたもので環境配慮断熱であり、かつ防音、調湿にも
優れます。(但し一般的なグラスウールや、発砲ウレタン断熱よりも高価ですが・・)

工法もいくつかありますが、今回はデコスドライ工法というもので壁の内側に専用シートを張り
隙間からセルロースをブローイングして充填。
c0093205_2246792.jpg


コンセントやスイッチ廻りの隙間も密になり品質も安定しますが、断熱施工後に設備類の
位置変更があると部分的に撤去しなければならないデメリットがあります。

現場の状況としては、空調ダクトの設置も終わり、壁、小屋裏のセルロースが一段落したところです。
c0093205_22491466.jpg

[PR]
by mokadesign | 2010-06-06 22:52 | 建築

あいちトリエンナーレ・プレイベント

あいちトリエンナーレに向けて、著名人文化人によるチャリティー美術展が開催。

現職愛知県知事の神田さんをはじめ、海部元首相など、地元文化人たちが作品を出展。

c0093205_0311376.jpg


写真OKだったので、いくつかを紹介。

神田知事。
c0093205_03642.jpg


ハンマー投げの室伏氏。
c0093205_0371440.jpg


昨年現役引退した中日の井上一樹。
(ちなみに自宅がご近所さん・・・)
c0093205_0383940.jpg


中京大学長の梅村氏。
2点出展していましたが、どちらも個人的にGOOD。
しかもチャリティー作品として販売。(金額によっては・・・)
c0093205_0411569.jpg


本番は8/21~10/31開催。
[PR]
by mokadesign | 2010-06-01 00:48 | ライフ