moKA通信

最近完成した物件3

今回紹介するのは、刈谷で先週お引渡しをしたⅠ様邸。

設計に際しての与条件は大きく2つ。

  ①施主様のご実家敷地内の建設で、母屋のすぐ北側に建てるということ。
  ②施主様がデザイン趣向を強くお持ちの方で、当然建物にもそれを望まれること。

まず、1の条件により、陽当り考慮で、2階LDK案の方向で。

と、なれば家族の寝室は1階となるのがセオリーですが、リクエストは、
主寝室が2階からのロフト。

子供部屋は1階で、逆に親の干渉が少ないほうがよい、とのお考え。(←ご自身の経験から)
これについては、限られた平面の中で、縦方向での空間レイアウトを工夫し、解決しました。

2の条件については、設計者としては、より気合が入るところ。
外観は white x navy x natural wood をベースに。
構造トリックによる、深い軒出のアプローチは長めにとり、白と木目のコントラストを強調。
つきあたりの壁のネームサインも効いています。

c0093205_0433080.jpgc0093205_044419.jpg























c0093205_0582956.jpg


内部もやはり全体に白ベース。
床のフローリングはNG!とのことで、仕上げを色々御提案。
ウッドはあくまで脇役に徹します。

c0093205_045988.jpgc0093205_0452926.jpg
























c0093205_112475.jpg


特に趣向を理解し合えたので、(家具も洋服も現代アートについても・・・)
打合せも毎回楽しい雰囲気で進められました。

そう!便器のO型?U型?で壮絶なる!?議論をしたあのお施主さんです。

坪数はちょうど30坪くらいで、それほど大きいわけではありませんが、
数字以上の空間がつくれたと、自負しています。

この週末にオープンハウスをするので、ご興味のある方はご一報ください。
[PR]
by mokadesign | 2007-07-07 01:17 | 建築