moKA通信

ジロ デ イタリア2014

ジロ デ イタリアが全21ステージを終えた。

北アイルランドからスタートした大会は3週間のステージを経てトリエステの港に帰着。

空軍曲芸飛行隊フレッチェ・トリコローリが、イタリアントリコロールでゴール地点の空を演出。
c0093205_16222970.jpg


まずはステージ勝利を競うスプリンターたちが駆け抜ける。
メズゲッツが最終ステージでの勝利。
マリアロッサ確定のブアニは惜しくも4位。
c0093205_16272146.jpg

c0093205_16304862.jpg


そして大量のコロンビア国旗が、マリアローザ(チャンピオン)を乗せたプロトン(集団)を華やかに
迎え入れた。
c0093205_163539100.jpg

c0093205_16313776.jpg


総合優勝はモビスターのキンタナ。
マリアビアンカ(新人賞)とのダブル受賞!
c0093205_1635965.jpg


総合では1,2位をコロンビア勢が占め大躍進。
c0093205_16374728.jpg


コロンビアといえば、W-cupでは日本と同グループ。
幸いというか、残念というかエース、ファルカオは復調せず欠場が決定。

来週からそのW-cupが始まるが、7月になるとツールドフランスも開幕。
注目は、連覇がかかるクリストファー・フルームと、復権を目指すコンタドールといったところか。。。

両国の時差がずれるのが幸いだが、当方、睡眠と戦う日々が始まる。。。
[PR]
by mokadesign | 2014-06-08 16:47 | 自転車