moKA通信

モード課題チェック

モード学園インテリア科3年生の卒業前最後の課題チェック。
オフィスプランの中でマテリアルの勉強に取り組んでもらった。

デザイナーは空間計画要素としてマテリアルを熟知している必要がある。

床、壁、天井から什器にいたるまで、テクスチャー表現する構成力も大事だが、
部位ごとのマテリアルには定尺サイズや大抵なんらかの下地が存在し、これらを実現
するための工法も把握しなければいけないわけで。。。

c0093205_20134338.jpg


さらなる飛躍を期待。
少々早いですが卒業おめでとう。
[PR]
by mokadesign | 2013-03-01 20:25 | デザイン