moKA通信

Premier League Champion!

アグエロgoal!
プレミア生観戦後、興奮しすぎて思わずUP。
c0093205_2212433.jpg


マンUとシティが勝ち点同じで最終節までもつれこんだプレミアリーグ。

それぞれが下位チームとの最終戦。
マンUはいち早く勝って試合を終え、行く末はシティ次第。。。
1-2で負けていたシティは相手のガチ守備一方のほぼ絶望的な中、ロスタイムで
立て続けに2点を決めるという劇的な勝利でマンチェスターシティが優勝という結末に。
c0093205_2214531.jpg


ホームでのシティファンもピッチへなだれ込む様子。
c0093205_2215671.jpg


近年のマンUの活躍を尻目に、シティはなんと44年ぶりのリーグ優勝。
創設はシティのほうが1894年。ユナイテッドは1906年とシティの方が歴史は古い。
根っからのマンチェスターっ子はどちらかといえばシティを応援し、企業として世界戦略に
成功したユナイテッドを金満チームと対抗意識を燃やす。
しかし今や資産力では負けないシティ。

シティのオーナーはそう、いまや中東系の富豪(写真右は関係者でオーナーではないです)
欧州サッカーは世界経済とも密接で、そんなところにも着目するとなお面白いのです。。。
ちなみに中央はプレミアのチェアマン。
c0093205_222520.jpg


最終節を終えての順位表。
勝ち点同点、得失点差でシティの優勝!
c0093205_2221439.jpg


表彰式に備え、「CHANPIONS」ユニフォームに着替えスタンバイする選手たち。
右端はテベス。左端はシウバ。
c0093205_2222634.jpg


アグエロは、かのマラドーナの娘婿。
c0093205_223499.jpg


シーズン通してのシティのパフォーマンスに拍手を。
c0093205_223125.jpg

[PR]
by mokadesign | 2012-05-14 02:25 | 欧州サッカー