moKA通信

ミレニアム by スティーグ・ラーソン

ミレニアムにハマりました。

c0093205_052234.jpg


北欧スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンが書いたミステリ小説。

全世界で6000万部の売り上げを記録した三部作。

本国スウェーデンでは人口900万というなかで360万部の売れ行き(3部作合計)

2005年の発売後、ようやく文庫化。
これを記念して早川書房では公式サイトも。

本国では2009年映画化もされており、国内映画としては最高レベルの観客動員。
(DVDも出ております!)

そしてついに「ミレニアム1・ドラゴンタトゥーの女」がハリウッド映画化。
2012年2月日本公開!
しかも、監督デヴィッド・フィンチャー、キャストにダニエル・クレイグ(ボンドです)
というから話題にならないわけがない。
おそらく年明けになればあちこちで宣伝をみることになるでしょう。

今から読み始めて、本国版映画DVDも観た上で、それからハリウッド版を観るとよいのでは。。。
[PR]
by mokadesign | 2011-12-13 01:23 | ライフ