moKA通信

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ」を読みました。

c0093205_1403258.jpg



























以前から、友人に紹介してもらったメルマガ「ウケるメールマガジン」を
読んでいて、水野敬也のそのおバカな発想力には敬服していたのですが
その彼の「夢ゾウ」がまさか150万部突破。TVドラマ化までされるとは・・・

そのメルマガでは、自ら「恋愛体育教師・水野愛也」を名乗りたびたび登場。
(興味のある方は是非、登録・愛読してあげてください)
スパルタ恋愛塾」なるDVDまで発売されてます。

メルマガを読みはじめた当初は、素人の悪ふざけなブログくらいにしか
思ってなかったのですが、慶応卒の非凡な才能の持ち主?だったんですね。

というわけで本題の「夢ゾウ」ですが・・・

心と気持ちを動かされました!

おおまかな内容は、さえない20代独身のサラリーマンの前に、ある日突然
インドの象の神様ガネーシャ(何故か関西弁をしゃべる)が現れ、成功したいなら
そのガネーシャがいう課題を実行しろ!といわれ渋々ながらこれらをこなしていく
過程を、コミカルに描く不思議なお話であり、シニカルに表現されたいわゆる「自己啓発書」
・・・とでもいいましょうか。

主人公「僕」とガネーシャのかけあいは作者のお茶目さがにじみ出ているカンジです。
しかしながら、よくある自己啓発書を読んでも大抵それを実行できていないことを、
この本は指摘しています。

本の終盤を丸一日箱づめされた「管理建築士講習」の休憩中に読み、何百人も
おじさんがいる講堂の中、自分の席でクライマックスを迎えた時、ひとり目頭があつくなり
人目をはばからず、ハンカチでそっと拭いたのでした・・・
(斜め向かいに知り合いの女性建築士と、ふたつ前に以前勤務先の上司がいましたが・・)


いま木曜深夜帯でTVドラマやってます。
ただ主人公は女性(水川あさみ)ですが・・ちなみにガネーシャは古田新太。
本では((直接は))登場しない織田信長なんかも出ちゃってます。。。

こちらはかなりよりコミカルですね。

でもテーマ曲のSEAMOの「continue」めちゃめちゃいい歌詞です。

 「負けたら終わりじゃなくて、止めたら終わりなんだよね~
  どんな夢でもかなえる魔法、それはつづけること~」

以前の水野敬也のメルマガでも、曲のことを大絶賛してました。
ドラマより曲買って聴いてください!って。


そして、なんと来年には映画化も決定してるようです。(TVより期待)



   最後に本文から読みながら自分がメモした抜粋を紹介。
 
      ・意識をかえようとするのは、自分へ期待しているだけ。実行しないと意味がない
  
            ・自分が満たされてへんと、人を喜ばせることはでけへん

                  ・その日頑張れた自分をホメる
[PR]
by mokadesign | 2008-11-30 02:25 | ライフ