moKA通信

ブログ移転のお知らせ

この度、ブログを移転しましたのでご案内申し上げます。

これまでは外部リンクとしていましたが、株式会社moKA建築工房web
サイト内に完全移転しました。

http://www.mokadesign.jp/blog/

尚、これまでの過去記事も全て移転しておりますので、遡ってご覧いただく
ことも可能です。

今後ともご愛読の程、何卒宜しくお願いいたします。

                  株式会社moKA建築工房  
                    代表取締役  森本  初雄
[PR]
# by mokadesign | 2015-11-20 21:35

土岐市A様邸進捗

前回のレポートから。

ガレージゲートの木造軸組。
c0093205_10385338.jpg


ゲート一体の玄関を入り、リビングに通じる庭に面する廊下は足元窓。
c0093205_11105618.jpg


外部は透湿防水シート、通気胴縁の上、外壁サイディング施工中。
こちらでは大壁工法のジョリパット仕上げ
c0093205_10403840.jpg


工事に入ってからもお施主様との打合せが必要。
設計段階で仕様打合せはしますが、発注前に現場でサンプル提示することで、
よりイメージを確認いただきます
c0093205_10443574.jpg


ガレージゲートの軒下地
c0093205_10463126.jpg


サッシもほぼ設置、リビングの吹抜開口部
c0093205_10465856.jpg


玄関廊下の地窓。コーナーガラスのサッシレス。
断熱材は発砲ウレタン、外壁は75mm、屋根は80mm、省エネ等級4仕様です。
c0093205_10473498.jpg


セコムはじめ、インターホンモニターなどは器具に厚みがあるので、
あえて壁をオフセットさせています。
他にも床暖房に給湯器リモコン、照明スイッチ類を集中させるので
これらのレイアウトも現場で打合せします
c0093205_10492695.jpg


シャッターゲートの軒天木板がさまになってきました
c0093205_10513480.jpg


玄関廊下も内装プラスターボード貼
c0093205_1052074.jpg


階段、リビングから吹抜けた2階の天井も木板。
厚みが違う材を貼る事で凹凸感の表情
c0093205_10523567.jpg


外壁のジョリパット施工、足場から全面チェックします。
吹付けのダマや汚れなど是正箇所を現場監督に指示します
c0093205_10534529.jpg


リビングの壁掛けTVの取り付け位置確認。
音楽環境もNEXTさんにはいってもらっており、B&Oのスピーカー詳細位置も現場で立会確認。
c0093205_10545692.jpg


玄関廊下、内装仕上はオガファーザーを採用
c0093205_10562067.jpg


アプローチの木製玄関と軒木板。
屋根をあえてきりとった三角のスリットから光がこぼれます。
ここにはシンボルツリーと照明も設置
c0093205_1057174.jpg


ガレージエントランスゲート。
c0093205_10585081.jpg


玄関廊下、飾り棚の壁石貼
c0093205_10591280.jpg


床の養生も撤去
c0093205_1114021.jpg


電気の受電も完了、照明点灯
c0093205_1151531.jpg


リビング、オーダーキッチンはインターテック
c0093205_1154250.jpg


和室はブラックの和紙畳を施工予定
エアコンはランマのルーバーですっきり隠します
c0093205_116945.jpg


造作の洗面。手元の間接照明部分にタイルを施工予定
c0093205_1172941.jpg


書斎の入り口建具もスチール製の特注
c0093205_1175282.jpg


1階の建具は全て製作で枠なし納まり。
前述の集中スイッチスペースもすっきり納まりました。
c0093205_1183453.jpg


完成間近です。
[PR]
# by mokadesign | 2015-11-17 11:11 | 建築

I邸竣工写真撮影

I邸完成後、竣工写真撮影。
前回のブログ

ブログの写真は森本自身が撮影ですが、カメラマンに撮影していただいたものは
既にホームページにUP

外観。
c0093205_1859939.jpg

c0093205_18592132.jpg

c0093205_191434.jpg

c0093205_1911395.jpg


アプローチ
c0093205_18594289.jpg

c0093205_1923489.jpg


玄関
c0093205_18595548.jpg

c0093205_190420.jpg


内観
c0093205_1901666.jpg

c0093205_1903322.jpg

c0093205_1904813.jpg

[PR]
# by mokadesign | 2015-11-10 19:02 | 建築

HALLOWEEN!2015

HALLOWEEN。

貴船の家の飾棚にて。

飾りのほとんどが100均ショップ調達と、妻の手作りです。

c0093205_10413412.jpg


c0093205_10421449.jpg


c0093205_10422365.jpg

[PR]
# by mokadesign | 2015-11-02 10:44 | ライフ

しまなみ海道へ

友人と自転車輪行でしまなみ海道ライドと建築めぐりの旅へ。

常滑友人宅にて前泊させていただき、自転車パッキング。
c0093205_18234147.jpg

c0093205_1823528.jpg


まずはセントレアから松山へはボンバルディアで。
ナイロンバッグでも丁重に扱ってもらえるので安心。
c0093205_1826492.jpg


1日目はレンタカーで建築めぐり。
伊丹十三記念館は中村好文氏設計。
c0093205_1827383.jpg


新居浜では谷尻誠氏設計のカフェへ。
c0093205_18274437.jpg

c0093205_18275243.jpg


別子銅山は日建設計。
ルーフに何万本ものつつじ。
銅の採掘を糧に、住友の発展の歴史がうかがえる施設。
c0093205_18295950.jpg


道後温泉では蜷川実花氏とのコラボアートがいたるところに。
c0093205_18304198.jpg

c0093205_18305182.jpg


吉田類の酒場放浪記にも出た店で一杯。。。
c0093205_18314397.jpg


2日目はしまなみ出発地、今治まで電車で輪行し。
市庁舎など数棟が、丹下健三氏設計のモダニズム建築。
c0093205_18335136.jpg

c0093205_1834393.jpg


そして、しまなみ海道。
c0093205_18345564.jpg


今治から尾道まで70kmだが、大三島の伊東豊雄氏建築をみるため寄り道。
c0093205_18354411.jpg

c0093205_18355659.jpg


結果105km走って尾道着。
宿泊は谷尻誠氏デザインのU2。
c0093205_1837232.jpg


元は海運倉庫で天井高が高く、2層の宿泊施設に。
c0093205_18372156.jpg


部屋は自転車を持ち込むことが可。
c0093205_18385236.jpg


3日目。
福山まで自走。
マウントフジ設計の集合住宅。
c0093205_18395083.jpg

c0093205_1840235.jpg


藤本壮介氏設計の、せとの森。
実は前述の集合住宅ともに、地元の優良企業。常石造船の社宅。
c0093205_1841212.jpg

c0093205_18413013.jpg


そして最後はホテルベラビスタ。
こちらのリボンチャペル。設計は中村拓志氏。
二重螺旋のスロープは新郎新婦が頂上で出会うという仕掛。
c0093205_18445451.jpg

c0093205_18452662.jpg

c0093205_1845560.jpg


こちらのホテルも元々は常石造船の迎賓館として建てられたもので数年前に
リニューアル。
オープンキッチンのレストランなども見学させていただいたが、全体にとてもよい
デザイン。
c0093205_1848920.jpg

c0093205_18482348.jpg


尾道U2もこの会社が管理しているとのことで、地元への貢献、文化意識が高さも合わせて
脱帽である。

以上、非常に有意義な旅でした。 
企画してくれた友人に感謝。
[PR]
# by mokadesign | 2015-10-22 18:51 | 旅行

メディアコスモス by 伊東豊雄

岐阜市メディアコスモス。
図書館、ギャラリー、市民交流センターなど複合施設。
伊東豊雄設計です。
c0093205_1312995.jpg

円形のポッドのようなスペースは年末目処にカフェが入店予定。
c0093205_13122193.jpg


外部より内部のほうが見応えあり。
c0093205_13144554.jpg

c0093205_13145382.jpg


ロビー。
入ってすぐガラスボックスに図書架が見えますが、こちらに入るには一旦2階にあがる必要が。
c0093205_13152390.jpg

c0093205_13163565.jpg

c0093205_13222414.jpg


エスカレーター
c0093205_1317990.jpg


リサイクルクロスのグローブが華のある意匠
c0093205_13192335.jpg

c0093205_13195072.jpg


小屋裏表しの木製格子は東濃ヒノキの流通材でサイズ120x20。
これが屋根構造になっている。模型も展示。
c0093205_1321263.jpg

c0093205_13265364.jpg



太陽光に雨水に地熱利用に採光換気温熱をコントロール。
消費エネルギーを1/2に抑えたサスティナブルの最先端建築です。
c0093205_13241223.jpg

c0093205_13241932.jpg


ちなみに、10/5に伊東豊雄氏の講演会に行く予定です!
[PR]
# by mokadesign | 2015-10-05 13:27 | 建築

ブエルタ・ア・エスパーニャ2015

今年最後のグランツール、ブエルタ・ア・エスパーニャ。

全21ステージ、延走行距離3376.4km。
最終ステージは今年再びマドリードに。
c0093205_12491062.jpg


大自然の中を走るのもいいけど、市街地コースも見応えありです。
c0093205_12504962.jpg

c0093205_12512573.jpg


ゴール前の混戦。
ステージ勝利はデゲンコルブ(独)
c0093205_12523699.jpg


総合優勝はアル(伊)
アスタナはニーバリからアルへ世代交替ですね。。
c0093205_1254847.jpg

c0093205_12544533.jpg

[PR]
# by mokadesign | 2015-09-24 12:57 | 自転車

海の博物館@伊勢志摩

先月訪れた海の博物館。

内藤廣氏設計。
1993年には日本建築学会賞作品賞、や吉田五十八賞も受賞。

船や海女など、海と共に生活する人間と海との関わりについての実物展示博物館。
以前に一度訪れたが、閉館後の時間だったため入館できず、実に約20年ぶりのリベンジ。
c0093205_16172944.jpg

c0093205_1618548.jpg


展示棟A,Bは木造大スパン空間。
c0093205_1691575.jpg

c0093205_1692880.jpg

c0093205_16112164.jpg


集成材大断面
c0093205_16212758.jpg


トップライト採光
c0093205_16105626.jpg


重要文化財収蔵庫エントランス
c0093205_1614527.jpg


エントランス内壁、漆喰入隅納めと、足元ガラス
c0093205_1615314.jpg


こちらの棟はRCのスパン
c0093205_1613795.jpg


体験学習棟はRC柱に木造梁
c0093205_16163651.jpg


レストランもあり、牡蠣カレーがgood
c0093205_16193469.jpg

c0093205_1620118.jpg

[PR]
# by mokadesign | 2015-09-14 16:22 | 建築

木造耐火構造

日経の記事より。

c0093205_1894884.jpg


近い将来、防火地域の市街地でも木造の中高層ビルが増えてくる。

記事はシェルターという山形の会社の「クールウッド」という商品をアピールする一面広告だが、
大手ゼネコンでも木造耐火の技術に注力している。

竹中工務店は「燃エンウッド
鹿島建設は「FRウッド」として展開。

ただし後者2社は耐火1時間までは認定取得だが、前者シェルターは耐火2時間まで
認定取得している。
シェルターは3時間耐火の認定も視野に入れているよう。

ここで何時間耐火とは。。。
通常の火災が終了するまでの間当該火災による建築物の倒壊及び延焼を防止するために
当該建築物の部分に必要とされる性能を、時間で表したもの

下の画像参照だが、木造1時間耐火の認定をうけた柱、梁を採用すれば4階建てまで法的に可、
木造2時間耐火の認定をうけた柱、梁を採用すれば14階建てまで法的に可能で、
3時間耐火の認定がとれれば、それ以上の高層ビルも可能となる。

例えば高層ビルの上部4層のみ木造とか、耐火2時間なら上部14層まで木部を
露出したような建築も目にすることになるかも。。。
c0093205_18231320.jpg


ただしあくまで「耐火構造」に関しての解釈であり、構造的に持つかどうかは構造計算
によるが。。。

木部露出といっても、純粋な無垢ではなく、シェルター「クールウッド」や竹中「燃エンウッド」は
芯材の木部をモルタルや石膏で覆って、その上にさらに「燃えしろ」としての木を貼付けている構造。

鹿島「FRウッド」は無処理の芯材木に、薬剤注入による難燃木で巻いてある構造。


国は現在28%の木材自給率を2020年までに50%に引き上げる目標を掲げており、
五輪開催をそのきっかけにしたいと考えている。

安倍首相は、東京オリンピック・パラリンピックの主要施設の整備に木材を利用すれば、木の良さをアピールする絶好の機会になると熱弁しているよう。

農林水産省も、五輪の訪問客を国産材を用いた和の空間で「おもてなし」する方針を打ち出している。


さて、新国立競技場やエンブレム問題で揺れる我が国だが、さらなる「木造耐火」の技術進化が
名誉挽回のきっかけとなれば。。。
[PR]
# by mokadesign | 2015-09-07 18:49 | 建築

鎌倉へ

鎌倉へ。

2012年にも訪れた、鶴岡八幡宮境内にある神奈川県立近代美術館へ。
c0093205_16313379.jpg


坂倉準三が設計した日本のモダニズム建築の代表的存在でもある神奈川県立近代美術館
の鎌倉館が閉館するというニュースが。。。。。
(現在、鎌倉館、鎌倉別館、葉山館の3館がありますが、このうちで閉館するのは鎌倉館だけ)

当初の情報では「閉館して取り壊し」ということでしたが、日本建築学会などから建物の存続を求める要望書が提出され、その後の調査などをふまえた結果、建物は保存されることになったそうです。
(閉館後の建物の利用については未定)

今回は鎌倉付近の邸宅視察。

江の電鎌倉高校前駅。
c0093205_16373184.jpg


江の島も散策。
c0093205_1633218.jpg


実は始めて上陸しましたが、以外に広く、南端付近はナイスビュー。
c0093205_16345791.jpg


しらす丼。
c0093205_16353423.jpg

[PR]
# by mokadesign | 2015-08-31 16:41 | 旅行